かぎしっぽ むさし

アクセスカウンタ

zoom RSS 6月 夏至を迎えるころ_二人で散歩(越後湯沢)

<<   作成日時 : 2017/06/19 15:14  

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 2

いっぱい 遊んだ後
画像

画像

「くぅ〜ん 」
まあ〜だなの
もうすぐ 遊べるかな 
画像

幾通りかの 声で 気持ちを伝えたい むさしでした

駅からハイキング(越後湯沢・アルプの里で高山植物&標高1000mミニトレッキングコース)
6/17(土曜日) 
前日までの雨が上がり お天気回復とのニュース
ホッとして 二人で出かけました

越後湯沢に着くと のんびりした雰囲気のなか ロープウェイ乗り場まで歩きます
画像

大きなロープウェイで標高約900mまで登ります
だんだんと晴れ間がのぞき 谷川連峰が見えて その風景に感動でした

そこからアルプの里は 歩いて10分程度
最初に迎えてくれたのは あじさい まだ咲き始め
画像

実際に見たのは初めての ヒメサユリ 
画像

オダマキ
画像

チャボリンドウ
画像

きれんげつつじ
画像

高山植物を見て回り おやつに越後湯沢駅で買っておいた 笹もちをいただきました
画像

アルプの里から ミニトレッキングコースへと
画像

フキが両脇にたくさん 
(ここで 仲間とはぐれた女性と出会いました フキを採るのに夢中で一緒に来た方とはぐれたそうです)
(アルプの里への道をお教えして別れました)
(しばらくたって 園内放送が聞こえたので安心しました^_^;)

静かに歩きはじめます(#^.^#)

森の中は ウッドチップが敷き詰められ 木々の香りとひんやりした空気が一気に胸に入ってきました
フィトンチッド! 何度も何度も深呼吸〜
画像

ブナの森の中は もののけ姫のシーンのようです
少し前に 羽化したようなハルゼミ
画像

画像

ミニトレッキングコースは 1時間程で終わりました

この後 パノラマコースへと行ってみることにしました
(残雪のため 途中までなら歩けますと事前に観光協会の方に教えていただきました)

標高約1000m 
ハコネウツギは蕾
画像

シイの木 雄花かな?調べましたがはっきりしません_(._.)_
画像

気持のいい山々 
画像

越後湯沢の町
画像

どこまでも ゆっくり歩きたいコースでした
画像

もうすぐ すべて通れるようになったら ぜひパノラマコースから歩きたいと思います

お土産は 笹もち 米粉のゴーフルそして
画像

米と麹のみで作られた日本酒
香よく口当たりがやわらか いいお酒を見つけました
<小玉スイカ>
画像

こぶし大に成長しました 最後まで大きくなれるかな?

雨対策は 何とかうまくできそうです
画像

<甘酒>3回目
出来上がり直後
画像

容器を振って混ぜます
画像

玄米おかゆを もう少しゆるく作ろうと思います

6/18(日曜日)
ししとうが ほんの少し収穫できたので カレーライスへ
画像

画像

料理があまりうまくありません^^;

自然の中で 季節の移り変わりを 感じた二人旅

むさしの成長を 鳴き声で感じた今週でした(*^_^*)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
床でのんびりくつろぎの
むさしくんですが
切れ長の大きな目に見えますね〜
湯沢高原は冬のスキー場でしか
訪れたことがありません
雪のない時はこんな景色なのですね
高山植物も豊富でいい所ですね
るなまる
2017/06/19 22:51
るなまるさん
ありがとうございます^^
むさしの目の周りが 歌舞伎のお化粧のような模様に
なってきたので写真のようになりました
湯沢高原は 今回初めて訪れました
ひんやりした空気が心地よく 
ブナの森では野鳥さんがさえずり 
植物の種類も多いそうです
また訪れたいと思える所でした


花はな
2017/06/20 17:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
6月 夏至を迎えるころ_二人で散歩(越後湯沢) かぎしっぽ むさし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる